DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahooメールの未読をいっぺんに既読にするのはスマホアプリが簡単

Yahooメール、私は個人的に未読でも気にならないんですけど
友達が「未読だと気になる」って言ってたので
複数の未読メールをいっきに既読にする方法。
スマホのヤフーアプリの方が簡単です。
2018-12-midoku1.png

2018-12-midoku2.png

2018-12-midoku3.png

パソコン版だと1ページに表示できる数に限りがあるみたいなので少し手間
2018-12-midoku4.png

2018-12-midoku5.png

2018-12-midoku6.png

「インスタグラマーにスカウト」って・・・(- -;)

インスタグラム、いちおうアカウント持っているんですけど
ほとんどやっていません(^^;)
が!
久々に投稿したら、スパムメッセージが届きました。
2018-11-19-insta-01.jpg

ほとんどやっていない人をインスタグラマーにスカウト
めっちゃ信ぴょう性ない。
不特定多数に送りつけているんでしょうねぇ。

こんな時、どうしたらいいのか師匠に聞いてみた。
2018-11-19-insta-04.jpg

やってみると、↓こうでした。
2018-11-19-insta-02.jpg

2018-11-19-insta-03.jpg

これできれいさっぱり。師匠、ありがとう。
それにしても、たまーにやったら、こんなのが届くって
なんだかなぁ~ (´Д`) =3 ハァ…

インデザインでPDFを自動流し込みしたい+全ページのオブジェクトを一度に移動させたい

↓前置きはいいから方法だけ知りたい場合はコチラ

▼インデザインでPDFを自動流し込み

▼画像ボックスの位置がずれるので
 全ページのボックスの位置を一度に移動させる



前置き
授業のプリントですよ。今回CS6だったのがCC2017になって、フォトショップとイラストレーターのプリントは作り直し(--;)
インデザインは作り直そうか、グラフィックコースのメイン講師に聞いたら「そのままでもいいよ。脳内変換でやったら良いよ」といってくれたので、CS6のままいくことにした。ほっ。
とはいえ、25ページ分しかないのに、画像ふんだんに埋め込んでいるので、めっちゃ重たい。なので、イラストレーターのファイルを4つに分けてPDFに書き出して、つないでいるのですよ。
ふと「ノンブルをつけてなかった」ということに気づき、インデザインでつけようと考えた(^^;)
ってことで、インデザインに自動で流し込んでみる。

スクリプト使うと早いんだけど、位置がずれてしまったので(自動流し込みをすると、オブジェクトのフレーム調整オプションが無視されるみたい)、全ページの画像ボックス(この場合は流し込まれたPDF画像が入っているボックス、オブジェクトというのが正式なのかな)をいっぺんに移動させて、位置合わせをしたいと思った。

この作業で「あれ、どのスクリプトだったけかな?」って毎回調べている気がするので、めも。

詳しくは  InDesign でのスクリプト
https://helpx.adobe.com/jp/indesign/using/scripting.html

に書いてあります。

インデザインでPDFを自動流し込み

iPhoheで撮影したJPG画像がPhotoshopで開けない場合の対処法

iOS11からみたいですねぇ。
カメラで撮影した画像、拡張子は「.JPG」ですが、HEIF形式というのになったようです。
そのままではPhotoshopで開かなくなりました。
iOS11以前の画像は開けましたが、現在のは、このようなエラーが出ます。
2018-09-iphone-JPG-01.png

結論から言うと、拡張子を「.JPG」から「.png」にしたらよいのですけど
(警告出ますけど、大丈夫です。「.png」にしたらPhotoshopで開けます)
2018-09-iphone-JPG-02.png

毎回そんなことするの、めんどくさいわっ!って人は
iPhoheのカメラの設定を変更することで解消できます。
が、実はこの形式、圧縮率が高いようなので、そのあたりはお好みになるかも。。。
設定は以下のところで変えられます。

設定の中の・・・
2018-09-iphone-JPG-03.png

カメラの中の・・・
2018-09-iphone-JPG-04.png

フォーマットの中の設定を・・・
2018-09-iphone-JPG-05.png

互換性優先にします。
2018-09-iphone-JPG-06.png

Adobe Photoshop CS6 と CC を入れたら、どちらか片方でしか開かなくなってしまった件

この9月まで、PhotoshopCS6だったんですよ、学校が。
それがCCに変わるそうで、だけど、現行のクラスはCS6なんですよってっことで2つ入れたんですけど、CCを入れたら、CS6を起動してもCCが立ち上がってしまう状況になってしまいました(^^;)(私だけ?)
2018-09-old-adobe-06.jpg

仕方ないので、CS6を一度消して、もう一度CS6を入れて気が付いた。

↓ここから起動したら、よかったんじゃないか?
2018-09-old-adobe-04.png

無事にCS6が起動。よかった(^^;)
2018-09-old-adobe-05.jpg

・・・ちなみに、古いバージョンはここからインストールすることができる。
2018-09-old-adobe-01.png

2018-09-old-adobe-02.png

2018-09-old-adobe-03.png

・・・これで授業用のプリントが作れますやん、とか言いつつ、現行コースのPhotoshopCS6の授業、私、担当してないんですけど(^^;)
CCのコースはPhotoshop担当になるらしい。ってか、ありえないことにjQueryも教えることになっていた(>_<)
3コース掛け持ちとかになると、科目が入り乱れて、準備が大変 (@_@;)
なぜ科目が固定ではないのか?!
学校からしたら「これに特化している」という専門性がない (-"-) ・・・という感じ?
これは自分の今までの仕事と同じ感じだなぁ・・・と思いつつ、自分には何ができるのか・・・悩ましいわぁ (ノД`)・゜・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。