DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

twitter 新しいウィジェット

今日、お客さんのサイトを更新していて気付いたのですが(今頃!)

Twitterタイムラインをサイトに貼り付けてる人、3月までに直さなきゃダメよ

↓元ネタ
Twitter Blog 「 Join the conversation ウィジェット」提供終了のお知らせ

えぇぇーっΣ(・◇・;) 急いで変更しました

twitterにログイン→設定
2013-04twitter01.jpg

新規作成
2013-04twitter02.jpg

ユーザー名のところに、ホームページに貼りたい twitter のアカウントを入れます。
2013-04twitter03.jpg
テーマは明るいと暗いから選び、高さと、リンクの色(文字の色)を入れて
ウィジェットを作成。
ちなみに、検索で「~関連のツイート」みたいなのも作れます。

できたコードをHTMLの twitter を入れたい場所にコピペ。変更を保存
2013-04twitter04.jpg

↓コードを見たら、こんな感じ
2013-04twitter05.jpg

以前は twitter のアカウントを入れ変えたら、それでよかったんですけど
今回、IDそのままでアカウントだけ入れ変えてみたら表示されなかったので
ウィジェットに登録して、発行されたコードを使わないといけないみたいです。

なので、登録したウィジェットを消したら、ホームページには twitter が
表示されなくなっちゃうんですよねぇ・・・
何個まで登録できるんだろうか。

それから
>タイムラインのサイズは幅最小180px、最大520px、高さは最小200pxです。
とあるのですけど、サイトの都合上
そうでない場合がありますよね?
最初、それに気付かず、width="700" にしても、ぜんぜん効かないから
なんでかなー(?_?)って思いました。

class="twitter-timeline" が使えそうな気がして
.twitter-timeline { width:700px !important; }
としたら、とりあえずは横幅、520pxを超えて、伸びてくれました(^^;)


>インターフェース: data-chrome属性を使ってウィジェットのレイアウトやインターフェースを
>カスタマイズできます。スペース区切りで以下のオプションを指定してください。

>noheader: タイムラインのヘッダーをなくします。自分のヘッダーを作る際、
>タイムラインのdisplay requirementsをご参照ください。

とあったので、入れてみたらヘッダーが消えると同時に
フォローボタンも消えてしまったので、自分のレベルでは難しいと判断し
そのままにしました。


・・・・・ついていけないなー